東京都鍍金工業組合 城南支部

平成29年10月 壮年会

壮年会 1

106日(金)6時半より、壮年会を日本橋YUITO中国料理『桃花林』にて多数の参加者を迎え開催した。

入内島大田支部長は「本日はお足元の悪いなか、また急に肌寒くなるなか、沢山の先輩方に出席頂き有難う御座います。
ここ数年伝統ある壮年会を引き継ぎ開催しているが、年々出席率が悪くなり心配していたが、本日は11名の参加がありホッとしている。また来年以降も毎年開催するので宜しくお願い致します。
それから支部の報告なのですが、今月行われる環境月間講習会を城南支部と合同で行うことになり、忘年会、納涼会と合わせ合同で行う支部行事が増えて、少しずつ合併に向けた下地が出来てきていると感じている。ただ大田支部は支部員同士の交流が少なく、地区部会を開かなければと思っているが、中々忙しく開けていないので、自分の力不足を感じている。また城南支部とは、定期的に連絡会を開催することになり、関係を密にしていきたいと考えている」と挨拶した。

坂手城南支部長は「先輩方、雨の中ご出席頂き有難う御座います。
1027日に環境月間講習会を開催しますが、川上先輩より、また色々と話してもらえるということで、具体的な内容のレジメを頂きました。
当日は宜しくお願い致します。それから、先ほど話に出ていたが城南・大田支部の連絡会を定期的に開いているので、要望などあれば言って下さい。」と挨拶した。


金子本部青年部会長は「今年の総会で会長になりましたが、やっている事と言えば皆と吞んでいる位です。
今は若者と交流を深め、それから工場見学や勉強会を企画していきたい。

他地域の人達と話をしているととても勉強になり、同じような悩みを抱えていたりする。

そういう事への打開策などを見つけられればと思っている。
これからも青年部を益々盛り上げていきたいと思うので、若手がいる会社は積極的に参加してもらえると助かります。宜しくお願い致します」と挨拶した。

入内島大田支部長
坂手城南支部長
金子本部青年部会長

壮年会 2

小口大先輩は「異例かもしれませんが、喉が渇いたので先に乾杯。

私は
90歳を超えていますが、元気でどこも悪くない。ゴルフなんか明日もやるけれども、年に80回ぐらい行っている。

それから、週
2回社交ダンスをやっている。
こうやって身体を動かしているのがいいと思う。壮年会ということで、
5060代の人達が呼ばれて、70歳以上はもういいのかと思っていたら、呼んでもらえて本当に嬉しい。また来年も呼んで下さい」と挨拶した。

懇親会は同業者として共に苦労した仲間達が久しぶりに会って、美味しい料理と酒も相俟って昔話に花を咲かせることができた。


定刻、川上先輩の「今日は自分より
10歳も年上の人がいて、1番年上でなくて良かった。

1027日には環境月間があるので宜しく」と挨拶し、皆さんの健康と益々の会社の発展を願い三本締めをもって中締めとした。

小口大先輩

東京都鍍金工業組合 城南支部の
組合加入事業者の紹介サイトです。

私たちは、東京都の港・渋谷・世田谷・目黒・品川地区
からなる城南支部に加入する鍍金業者です。





PAGE TOP